温泉道とは

トップ  »  温泉道とは

温泉道とは

別府八湯とは

8つの個性溢れる温泉郷(別府/浜脇/鉄輪/明礬/観海寺/亀川/柴石/堀田)を総称して別府八湯といい、その源泉数は約2,300箇所、その湧出量とともに日本一の源泉数を有しています。また、世界中に11種類ある泉質の内、放射能泉を除く10種類が湧き質・量ともに世界に誇る温泉地です。

温泉道、道のりは八十八湯めぐり

その豊かな温泉の中からから厳選された144湯(平成27年4月1日現在)をご紹介し、そのうちの88湯をめぐると別府八湯温泉道実行委員会公認の「温泉道名人」に認定されるというもの。8湯ごとに段位があがっていき、記念のタオルと認定状がもらえます。1湯めぐるごとに、"温泉通"への道を1歩ずつ進んでいきます。期限はありませんから、楽しみながら、じっくり「温泉道」で温泉の道を極めてくださいね!


温泉道は2つの始め方が

88湯を巡り「温泉道名人」の認定を受けるためには、赤いスパポートを使う方法と携帯電話を使う「ケータイ温泉道」の2つの方法があります。皆様がチャレンジする温泉道は「表泉家」と言われるものです。名人に認定されると日頃入湯困難と言われる湯の道を極める「裏泉家」に参加する権利を得ることが出来ます。

これぞ名人の証

温泉道名人の金の刺繍入りタオル めざすは温泉道名人の金の刺繍入りタオル。初段から段位認定タオル(※1)が用意され、七段以上の高段者は「泉生」としていくつかの旅館ホテルの湯が無料となる特典等が得られ、八十八ケ所を制覇(満湯成就)した湯名人には、ひょうたん温泉の「温泉殿堂」に肖像写真の永年展示され、温泉通としての最高の名誉が与えらます。

※1
初~二段・・白  三~四段・・緑
五~六段・・赤  七~十段・・青
名 人  ・・黒
初 級  ・・ハンドタオル


温泉道に必携!別府八湯温泉本

温泉道参加施設の情報はもちろん、温泉の無料入湯券や、観光施設の割引券、各施設のマップが付いてとってもお得な一冊! 温泉道の必携アイテムのひとつです。

温泉本のお求めは

別府駅観光案内所
別府八湯温泉道事務局(別府市観光協会内)
別府市内の書店・コンビニ
温泉道参加の旅館・ホテルの売店などで
販売中です。
定価500円(税込)