段位認定について

段位認定の申請は、別府八湯温泉道事務局へ郵送または直接持ち込みで行われる。
郵送の場合はスパポートと認定料を、現金書留か郵便定額小為替または普通為替で郵送しよう。
持ち込みの場合は営業時間内(土・日曜、祝日および年末年始は除く)。
段位認定料は1つの段位につき600円だが、各段位の申請をせず名人認定のみ行うことも可能(その場合の認定料は2000円)。
各段位の認定タオルをコンプリートするか、一気に名人のタオルにたどり着くかはあなた次第!

タオル

段位認定手引

【その1】

入湯記念印の数によって段位認定者は、それぞれの色の認定タオルと認定証がもらえる。

【その2】

七段以上の高段位取得者は「泉生(センセイ)」となり、申請すれば各旅館・ホテルの温泉入場無料券・半額券がもらえる。
※やむにやまれぬ事情により廃止となる場合もあります。

【その3】

名人位を取得すると「ひょうたん温泉」の「温泉殿堂」に肖像写真が展示できる。
また毎年4月に開催される「別府八湯温泉まつり」にて前年度名人取得者への年度限定「特別認定カード」(数量限定)が交付される。

さらなる高みをめざせ!名人のその先へ「超・温泉道名人」

11回=永世名人、22回=名誉名人、33回=永世名誉名人、44回=王位名人、55回=永世王位名人、66回=泉王名人、77回=永世泉王名人、88回=泉聖となります。
〔永世名人認定タオル〕紫色で銀色の刺繡入り!